スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

天保山へ

2009/05/04 17:00 

今日は天保山のサントリーミュージアムへ夫と行ってきました。

DSCF3639.jpg

ちょうどギャラリーで「インシデンタル・アフェアーズ」展をやっていて、
宮島達男さんの代表作が展示されてるとの事で
ちょっと興味を引かれたんです。

前に直島へ行った時、ちょうど修復中で彼の作品を見られなかったので
リベンジの意味も込めて、です。

海遊館はめちゃ込みで80分待ちとか書かれてましたが、
ミュージアムの方はわりと空いてたのでゆっくり見れました。

「メガ・デス」(=巨大な死)という宮島達男さんの作品は

「25メートルを越す壁面に1800個以上の数字が刻むカウンターが取り付けられ、人間の生命を象徴。一定の場所を踏むと室内が真っ暗に。」

という説明書きの通り、
広い室内に青い数字が無数にカウントをしながら浮かび上がっていて、
それが急に消えて真っ暗になり、また再び徐々に数字が浮かび上がる・・・
という物語性もあって面白かったです。

暗闇の時間がちょっと長くてどきどきしましたが。。。

他にも「日常の暮らしを人生に見立て、繰り返しループしている」という
榊原澄人さんの作品(アニメーション)や
いきなり知らない人に手紙を送りつけて窓の外から写真を撮らせてもらう
という試みの横溝静さんの作品などが印象的でした。

アート鑑賞の後は近くにある「ハa ハa ハa」というレトロビルのカフェへ。

DSCF3641.jpg

建物やインテリアもなかなかいい感じでハヤシライスもおいしかったです♪

DSCF3643.jpg

そして、たまたまお店の奥で「ノミノイチ」というセールをやっていたので
ついついいろいろお買い上げ。

DSCF3653.jpg

50円のガラス瓶。薔薇のイラストとガラスの形が可愛いです。

DSCF3648.jpg

フランスのアンティークのネックレス、500円。

DSCF3649.jpg

アメリカのポストカード、3枚50円。

お土産に買った手作りクッキーも素朴な味で美味しかったです。

そんな感じで結構楽しめた1日でした。

スポンサーサイト

アートComment(0)Trackback(0) | Top ▲

今見ても新しいと思う絵

2008/10/17 13:03 

お土産を整理していたら出てきました。

DSCF2655.jpg

富山近代美術館に行った時に買ったポストカードです。
南桂子さんの「樹上の青い鳥」

この銅板画が描かれたのは私が生まれる前だって知ってびっくりしました。
だって今見ても少しも古さとか感じないんですもん。

実は去年東京の美術館に行った時にも彼女の絵を見て素敵だなぁと思ってたんです。
そして今回再び見てやっぱり好きだなぁと。

ユニセフのカードやカレンダー等のお仕事もされてたそうです。
実はこないだ私が行くのを却下した黒部で今展覧会やってるみたいです。
なんでそんなところでやってるのよ~><
関西でもやってくれないかなぁ。

アートComment(0)Trackback(0) | Top ▲

大山崎山荘美術館

2007/10/06 22:35 

大山崎山荘美術館に行ってきました。

VFSH0157.jpg

本館は実業家の加賀正太郎氏の元別荘の古い洋館で、
新館が安藤忠雄氏の建築物です。

VFSH0161.jpg

VFSH0160.jpg

VFSH0162.jpg

VFSH0166.jpg

VFSH0164.jpg

自然がいっぱいで見晴らしもよく、気持ちのいい場所です。

ここへ行く途中にある古道具屋さんも掘り出し物がいっぱいです。

アートComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。