スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

引越ドキュメンタリー

2008/06/30 14:20 

ちょっとタイトルが大げさですが、
この数日間の引越についてのレポートをします♪

DSCF2227.jpg

写真:今日の夕方寝室から裏をのぞいたら猫が。ほのぼの。



<前日>

旦那はこの日から休みを取って、自分の趣味の楽器等を車で運んでいた。
引越先で引き渡し&説明を工務店の現場監督さんと建築士さんにして貰う。

建築士さんとは土地探しからのお付き合いなので、
もう出会ってから1年以上も経ちました。
賞等もとってる才能ある人なのにきさくで面白い人だったので
打ち合わせも毎回楽しかったです。

工務店の現場監督さんは私と同い年なのに
匠の技でとてもいい仕事をしてくれたし、
こっちの要望も嫌な顔一つせずに聞いてくれるいい人でした。

その他工務店の社長さんや職人さんなど
家作りを通して本当にいい出会いがいっぱいありました!
みんなの力が結集してる家だと思うと愛着もひとしおです(^_^)

引き渡しが終わったあとは、
うちの母に掃除を手伝ってもらってこの日は終了。


<当日>

朝が来ても荷造りが終わっておらず
夫の趣味のものが多すぎて間に合わなかった。あれほど口を酸っぱくして要らないものは捨てろって言ったのに!2週間以上前から荷造りしろって言ってたのに~!
朝起きてからも必死で荷造りをする。

なんとかだいたいのものが詰め終わった時に引越屋さんが到着!

1時間半程の早業でトラックに詰め終わり、
(うちはエレベーターなしの4階です。みなさん汗だくだった)
お昼休憩のあと、現地へ移動。

この日はうちの両親が早めに現地へ到着してソファ等を受け取ってくれてました。

そして引越作業が再開。
しかし、最大の難関が待っていたのです。
それはソファのベランダからの搬入なのですが、
デザインを重視したあまりベランダの手すりの強度がないので
ものすごい大変な作業になりました( ̄□ ̄;)!!

4人掛かりで手すりに負荷がかからないように持ち上げるのですが、
屋根に当たりそうになり一度断念。
でも、2回目に「引越屋魂!」と叫んで無事つり上げてくれたので
無事搬入成功!!!
思わずみんな拍手喝采でした。

引越屋さん達はみんな礼儀正しくいい人だったので、
気持ちよく引っ越しが終わりました。
そして最後に「変わった家ですね。こんな家見た事ないです」と言われました。
自分もこんな家が建てたいって言ってもらってちょっと嬉しかったです。

この日の晩はネットもテレビの録画もうまく行かず
疲れもたまってイライラしていましたが、
今までの社宅の正方形風呂とは違う広いお風呂でリフレッシュ♪


<次の日>

この日は社宅の撤収作業に明け暮れました。

まだ私のベランダのガーデニンググッズや旦那の荷造りできなかったこまごまとしたもの等が取り残されていたのでそれの撤収と後片付けです。

またまた家の家族が総出で手伝いに来てくれました(^▽^)
本当にありがたかったです。

植木等は引越屋さんでは運んでくれないのでいっぱいあると本当に困りますね~
最近ガーデニング熱が冷め気味だったので数が減ってて本当に良かった!

旦那の友達が洗濯機を引き取りに来てくれたり、
業者が無料でエアコンとガスコンロを回収してくれたりしつつ
(業者の人は二人とも外国の方でした)
私はひたすらベランダの掃除を、旦那は荷物を運び、父は壁の補修やカーテンをはずしを、母は家の中の掃除を、妹はアシスタント(?)てな感じで
この日の分の片付けは無事終わりました。

夕飯はみんなで近所の「可門」という中華のお店に行きました。
ここの「五目炒麺」はほんとに絶品なんです!
これが食べられなくなるのはちょっと辛いな~(´_`。)
家族にも美味しいって大好評でした。


<昨日>

お昼に明け渡しの点検の人が来るのでそれまでに残ってた荷物を積み込んだり、
粗大ゴミを運んだりしました。
この日も父が車で応援に来てくれました。

昨日母がピカピカに磨いてくれたし、
住む前に壁を塗り替えてタタミにはウッドカーペットを敷いていた為綺麗だったので
一発OKを貰えました!

その点検に来てくれた人なんですが、今度歌手デビューするそうです。
なんかNHKの番組で優勝したらしくいきなり決まったらしいです。
そんな事ってあるんだな~とついつい長話をしてしまいました。
売れたら面白いのにな~

そんなわけでなんとか無事引っ越しが終わりました
あまりの夫の荷物の多さに何回かキレかけたけど、
(ちなみに私の部屋の段ボールは5個。旦那のは23個。入るんかいな)
それも終わってみればいい思い出???

DSCF2228.jpg

写真:今各部屋がこんな感じです。

すごく長くなってしまいましたが、
最後まで読んでくれた方ありがとうございました(^_^)

スポンサーサイト

日常Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

やっとネットつながった!!!

2008/06/29 21:15 

引越三日目にしてやっとネットがつながった~\(^▽^)/
今達成感でいっぱいです♪

引越を機にネットをイ○光にしたのですが、
旦那がルータを前のままのやつでいいと思いこんでたらしく
初日も土曜もトライするけどつながらず。。。

今日光対応ルータを買って説明書を読みつつ、何回も失敗してやっと!!!

それにしてもイ○光の説明書はわかりにくかったな~
ルータをレンタルさせるための戦略で
わざとわかりにくくしてるんじゃないかという疑惑がふつふつと・・・。
しかもMACユーザって冷遇されてるから説明ないし(;へ:)

その間プーペは妹に更新だけして貰ってました♪
せっかく今月はずっとできてたし、皆勤賞のため協力戴きました。
(そこまでするかって感じだけど)
ありがとうね~(*^o^*)

また引越の模様は明日にでも。

日常Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

我が家のトイレは愛の巣?

2008/06/25 16:49 

今日事件がありました。

私がトイレで用を足していた時(失礼!)
「ブーン」という音がして振り向くと
でっかい蜂が入って来たではありませんか(><)

今住んでいるのは築35年以上の古い社宅(ちなみに4階の最上階)。
トイレの窓には網戸がなくて、押して開くタイプの窓。

トイレは一畳分あるかないか位の狭い空間。
しかも、ドアは手前に引くタイプなので
蜂にかなり近づかないと逃げれない!ピンチ!!!!!

とりあえずしゃがんで蜂を見守りつつ、
ちゃんと拭いて服を着つつよく見ると
でっかく見えたのは2匹が愛の営み(≧∀≦)の最中だったからでした。

多分あの大きさからするとアシナガバチ。
ススメバチよりはマシだろうけど、
前に刺されてかなり痛い思いをした経験があるので油断は禁物!

2匹がカゴに停まって愛の行為に没頭し始めたのを幸いと
なんとか水も流して逃げ出しました。

ふ~、まさかもうすぐ引越というのに最後にこんな事件が起こるとは。

実は前にもこのトイレで鳩乱入事件があったんです。

ある日、私が何の気なしにトイレに入ると
その狭い空間には鳩がいたのです。
しかも、2匹も!!!

向こうもびっくりして狭い空間をバタバタ飛び回るし、
私はパニックでしゃがみ込んで悲鳴を上げるし。

その時も向こうが落ち着くのを待って
無事逃げ出しましたが、
ヒッチコックの「鳥」みたいな恐怖を味わいました。

どうやら巣作りをしようと20センチくらいの隙間から
入って来たみたいでした。

なんだかうちのトイレは新婚さんに人気みたいです。
(ちなみに蜂も鳩もしばらくすると出て行ってくれました)

日常Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。