スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ファミリークラス★2回目

2010/02/28 23:42 

病院のファミリークラスの2回目に参加してきました♪

この日の内容はほとんど入浴指導がメインでした。
私は入院中に実際の赤ちゃんでまた指導を受けるらしいので、もちろん夫にやって貰いました。
前に市のママパパ教室でもやってたので、いい復習になったかも。

実はこの教室、前に申し込んだ時すでに定員オーバーだったので、本当にぎりぎり受ける事になってしまいました。
なので他のママ達は8、9ヶ月目の方がほとんどでした。

みなさん夫婦で参加されていたのですが、どこの旦那さんも育児に積極的な感じで見ていて微笑ましかったです。
こういう雰囲気の中に夫を連れて行くのっていい影響になるかも。

これで予定してた教室への参加はすべて終了しました。

今週は実家への里帰りの用意や確定申告、友人のリングピロー製作等を全部やってしまう予定です。
バンクーバーオリンピックの時に怠けていた分、忙しくなりそう。


最近湿疹ができる事はなくなり、肌の調子もメイクができるくらいになってきました♪
ストレッチマーク用のオイルも使えるようになったし、これ以上妊娠線ができないといいな~。

ただ相変わらずお腹と肘から下の腕がかゆいです。
でも、周りの妊婦さんも同じようにお腹周りのかゆみに悩まされてる人が多いみたい。
仕方ないのであと1ヶ月の辛抱だと思って我慢するしかないですね。
マメに保湿したり、肌への刺激の少ない服を着たり、加湿したりしてるとマシみたいです。


そして、最近歩くのがしんどくなっていたのですが、ちょっとしたコツを見つけました!

まず基本は絶対腹帯着用で、最初からゆっくりゆっくりと歩く事が大前提。

私の場合、よく歩いてる間に赤ちゃんの頭が膀胱に当たる位置に来て痛くなるのですが、この場合肛門辺りの筋肉に力を入れながら歩くと安定するのか大丈夫になる事に気がつきました。
しかも、そうやって歩いてるとお腹も張ってきにくい気がします。

そこら辺当たりの筋肉を鍛えるのはお産にもいいらしいので、一石二鳥かも?
ただあくまでも私の場合なのでご参考までに。。。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

マタニティライフComment(0)Trackback(0) | Top ▲

10ヶ月検診

2010/02/24 21:50 

今日は10ヶ月に突入して初めての検診でした♪

夫がたまたま休みだったので、久しぶりに一緒に病院へ。
今日もまたまた病院はすごく混んでいて、1時間半待ちでした。。。

前にマタニティクッキングで一緒だった方とばったり会ったので、夫を放置してついついしゃべり込んでしまいました。
その人は予定日があと1週間後くらいなのですが、赤ちゃんが大きくなりすぎて羊水が少なくなっているので、できるだけ早く出てくるようにした方がいいと言われて毎日5時間歩くように言われてるとの事。

あまり大きくなり過ぎると帝王切開になると言われたらしく毎日頑張って歩いたり、母乳のマッサージをしまくってるらしいです。

今まではひたすら未熟児で産まれたらどうしようとかって思ってたけど、臨月になると今度はなかなか出てこない事等が問題になったりと本当に最後までいろいろあるんだなぁと思いました。


検診では、尿検査、血圧、浮腫等特に異常もなく、おりものの検査も陰性だったし、体重の増え方も特に問題なし。
赤ちゃんの体重も2553gと週数相当で、もうこれでいつ産まれても大丈夫とお墨付きを貰えました。

子宮口はまだ全然開いてないし、赤ちゃんもさほど下がってきてないので、出産は予定日当たりになりそうとの事でした。
とりあえず5時間歩けとか早く産めとか急かされなくてほっとしました。
満月や満ち潮、天気の悪い日等は産まれやすいらしいので、今からその辺りの日がどうなるか調べておこうかな。


そうそう、今日助産士さんから入院やバースプラン等の説明を受けた時に母乳マッサージの話になりました。
その時「どのくらい柔らかくなったらOKなのかわからない」と言ったら「じゃあ見せてください」と言われギューと結構な力で掴まれてびっくりしました。
今まで一応自分でマッサージをしていたのですが、そこまで力を入れてなかったので。
私が「痛い」と言ったら「赤ちゃんが吸ったときはもっと痛いですよ」と。
そして「もう少し柔らかくなった方がいいので、特に赤ちゃんが吸う根元付近を重点的にしてください」との事でした。
やっぱり聞いておいて良かったです。

血液検査もあったので、全部終わったら2時間半程経っていました。。。
お腹がぺこぺこになったので、夫と近くにある洋食屋さんへ。
そこのお店はすごく人気のお店でいつも満員なのですが、かなり遅い時間になってたので空いててすぐ入れました♪
やっぱりすごく美味しくて、病院での疲れも癒されました*^^*
今のうちに美味しいランチへいろいろ行っておきたいです(太り過ぎない程度に)。



ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

マタニティライフComment(2)Trackback(0) | Top ▲

さなっぺの手術

2010/02/21 17:02 

実は最近さなっぺ(実家黒柴)は避妊手術を受けました。

最初はさなっぺに子供を産ませたいなぁとみんな思っていたのですが、アレルギー体質や膀胱炎にかかったり等健康的な問題や、私に子供ができたのでしばらくは産ませられない事等いろいろ考慮すると無理だなぁという結論に。

避妊手術はもし受けるなら若い時にした方がいろんなメリットがあるみたいです。
特に乳腺関係の病気は生理の2回目がくる前にした方が発症率が低いみたい。

先代犬は7歳になってから避妊手術をしたので回復も遅かったし、どうせするならもっと早くしてあげれば良かったと思っていたので、私の子供が産まれてバタバタする前にさっくりとやられる事に決定してしまいました。

避妊手術なんてたいした事のない手術かもしれませんが、やっぱりお腹を開けるってことでとても心配でした。
しかも、病気もしていないのに切るっていうのはなんだか可哀想な気がするし。

退院の日、心配なのもあって里帰りしました。
私が実家に帰ると元気がないながらも嬉しそうにして、頭を私の膝に乗せて甘えてきました。
病院ではとっても心細かったみたいです。

病院に1人で置いていかれた上に麻酔から目覚めたらお腹がすごく痛くて、家族が誰一人いなかったら辛いですよね。。。
でも、病院でも特に暴れたり泣いたりもせずに大人しくしてたみたいです。

DSCF4452.jpg

こちらは退院した日の写真。
目がうつろです。
本当にこの日は痛そうで可哀想でした。
エリザベスカラーは寝にくそうだったので、舐めないよう服を着せられてます。

DSCF4453.jpg

こちらが1週間後の写真。
4針縫われてるのがわかります。
この頃にはかなり元気で、ほぼ元通りのさなっぺになってました♪
母が手作りした服をびりびりに破いてしまうくらい^^;

そして今週、抜糸も終わって超元気なさなが復活したらしいです。
今まで暴れられなかった分を取り戻すかのようにやんちゃしてるらしい。
臨月は実家でさなっぺと散歩三昧になるかも。


最近赤ちゃんがだんだん下がってきてるのか骨盤や恥骨辺りが痛くなってきました。
羊水も減ってきたのかなんかお腹が前より固くて正味赤ちゃんが入ってるなぁという感じ。
いよいよ臨月って感じです。

3月の最初の週からしばらく実家へ帰る事になります。
家が汚くなるのが嫌なので、週末だけはチェックしに帰ることになりそう。
「汚部屋」を作り出す天才と言っても過言ではない我が夫なので。。。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。