スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

娘の成長と便秘解消法

2010/05/27 13:41 

もうすぐ2ヶ月になる娘。
そろそろ成長の記録をまとめてみようと思います。


<53日目・家で測定>

●体重 4830g

●身長 57cm

●紙おむつ パンパースSサイズ

●服のサイズ 60サイズ


こないだのお宮参りの日に取った手形と足型です。

DSCF4606.jpg

墨をつけずに手形や足型が取れる専用インクキット「パッとポン」
無色の発色液を塗り、発色紙に押すだけでした。
お手ごろ価格だったので3つまとめて購入。
また1歳の記念に使う予定。
ただじっとしてないので取るのは大変だったけど^^;




<変わってきたこと>

○睡眠時間

 最初から夜は4、5時間眠ってくれる子でしたが、最近は6~8時間ほど寝てくれるように。
 夜にお風呂に入れるようになってからはだいたいその後早朝まで寝てくれます。
 早朝の授乳はおっぱいがいっぱい出る時間なので、添い乳の後そのまま寝てしまうととっても楽♪
 その代わり昼間はお目目ぱっちりで、寝てくれなくなりましたが。。。

○笑顔

 最近大人がそばに来ると笑顔になることが多いです。
 特に昼間はよくベッドの上でにこにこして、ばたばた手足を動かしながらおしゃべりをしてます。
 ただずっと放っておくと泣き顔に変化しますが。。。

○手足の動きが活発に

 手足をよくばたばた動かすようになってきました。
 なのでタオルケットなどはすぐに蹴飛ばしてしまいます。

 足の指をやたら開くのが得意で、手の指もいろんな形に動かしてます。
 最近はよく私の服や背中の贅肉を掴んできたり^^;
 授乳中もたまに暴れて、おっぱいをパンチされたり掴まれたりされるのでかなり危険!
 
 おしゃぶりも1ヶ月になる前からしだして、最近はお腹が空くと自分のこぶしを吸ってます。。。

○目がかなり見えるように

 最初はなんとなく近くだけ見えてる感じだったけど、最近はそばを通った人など少し遠くのものまで見えるようになってきたみたい。
 ばぁばが抱っこしてる時に私が近くに来ると首をこちらに向けて微笑んできます。
 それがとっても可愛い♪
 「いないいないばぁ」にも反応するようになりました。
 パソコンの画面にも興味津々。

○音に反応するように

 最初はどんなに大きい音を立ててもびくともせずに寝ていたのに、最近はさなっぺの声や大きな音に反応して泣いたり、びくっとしたりします。
 そして、オルゴールメリーやガラガラ等の音が大好き。
 口で音を立ててあやすととても嬉しそうです。

○お風呂
 
 1ヶ月を過ぎ私も回復したので、沐浴を卒業して自分でお風呂に入れるようになりました。
 沐浴もお風呂もどっちも好きみたいで、外で顔を拭くと泣き出すくせにお風呂だと全然泣かず。
 ずっとぽや~んとして気持ちよさげ。

○散歩

 1ヶ月を過ぎた頃からベビーカーで夕方ごろ近所に散歩に出かけてます。
 ベビーカーで揺られるのが気持ちいいのかそれまで泣いていてもぴたっと泣き止みます。
 ただ外の光がまぶしいのかいつも目を細めていて、朝青龍みたいな顔になってますが^^; 
 
○おしゃべり

 最初は「あ~」とか「う~」とかだけだったのに、最近ではよく笑い声を上げたり、機嫌がいい時はよくわからないことをずっとおしゃべりしてて楽しそうです。
 声も大きくなってきました。

○おっぱい
 
 午前中はミルクなしで過ごせるようになってきました。
 でも、娘が飲む量も増えていってるので、ミルクの量は減ったり増えたりの繰り返しでなかなか完全母乳にはならないみたい。
 でも、もうすぐ友人や親戚の結婚式が立て続けにあって長時間預けないといけないので、今は混合の方が都合いいかな。
 

<困ってること>

○便秘

 5日間出なかったことも。最近やっと毎日出るようになりました。

○乳児湿疹&かさかさ

 暑くなってきて湿疹ができるように。
 まゆ毛の辺もかさかさしてます。

○顔をひっかく

 湿疹が痒いのかよく顔をかきむしってます。
 爪を切ってても、よく顔に傷を作ってます。。。

○授乳中に寝る

 授乳の途中に寝てしまって飲まなくなってしまい、寝かすとまた泣き出しておっぱいを要求します。
 その繰り返しが4、5回続くとさすがに疲れます。。。

○吐き戻し

 よく吐き戻すので一日何回も着替えさせなくてはいけないことがあります。
 げっぷをさせても縦抱きを長めにしても吐き戻すことがあるし、苦しそうなので困ってます。
 首が据わって胃が発達してきたらマシになるそうですが。。。


便秘ですが、前に5日間くらいうんPが出ないことがあって、助産師さんに聞いたりネットで調べたことをいろいろ試しました。

<便秘解消法>

●お腹をのの字マッサージ
 沐浴後やおしめを変える時に。時計回りにおへそから「の」の字を描くようにマッサージします。

●砂糖水を飲ませる
 50ccのお湯に小さじ半分くらいの砂糖を溶かせてお風呂上りに飲ませました。

●肛門の刺激
 綿棒の先にランシノーをつけて、肛門の中に先っちょ部分1cmくらいを入れてくるっと一周する。
 
●便秘体操
 足をオムツ変えの時のように持ち上げて太ももをお腹に押し付けたり離したり運動させる。

●粉ミルクを変える
 「はいはい」を「アイクレオHi」に変えました。

結果、効果があったと感じたのは砂糖水でした。
砂糖水を50cc一気に飲んだ次の日、お通じが。
少量だとあまり効き目がないみたいです。

最初粉ミルクを変えたせいで出るようになったのかと思ったけど、あまり関係なかったみたい。
最近は毎日出てるので、たまたまだったみたいです。

娘は「はいはい」の方が好きみたいなので元に戻すことにしました。


毎日成長してる娘の姿を見て、子育ての面白さを実感してます。
最初はしんどさの方が多かった時期もあったけど、「大変だけど、やりがいあるよ」って言ってた先輩ママの友人たちの言葉が今はわかります。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

子育て☆0歳Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

産後そろえたもの&貰ったもの

2010/05/23 16:58 

出産準備は、安定期に入ってすぐくらいからいろいろ揃えていましたが、ちょっと早まったかなと思うものもありました。

知り合いから借りれたり貰えたりできたのになというものが後でたくさん出てきたので、すぐに必要じゃないものはぎりぎりまで粘るのもひとつの手かも!?

というわけで、産後そろえたものや貰ったものを書き出してみました♪


<お出かけグッズ>

○ベビーカー

夫の上司のお子さんがちょうど乗らなくなったベビーカーを貰える事になりました♪
コンビのメチャカルファーストです。
新品のように綺麗に使ってらっしゃったし色も落ち着いたブラウンで、とてもいい品物でした。
対面式の時にちょっとハンドル操作がしづらいけど、ほんとに軽いです。

↓これの前の型で、色はこれが一番近いかも。



○日よけ

これからの季節、お出かけに必要だと思って買いました。
これは対面式でも使えてとっても便利。



○虫除け

今の月齢から使えるものを探していて見つけました。
うちの家の近所は田んぼが多く、やぶ蚊が多いんです。
これは0ヶ月から使えて、オーガニックのアロマオイルなどの天然成分だけでできてるので安心。



○日焼け止め

こちらは虫除けと同じメーカーのもので、2~3ヶ月から使えるものです。
石けんで落とせるのにSPF30で、PA+++です。




<おもちゃなど>

○トラセリアのオルゴールメリー

念願のトラセリアのオルゴールメリー、妹から貰いました♪
とっても可愛いし、娘もオルゴールが鳴ると泣き止みます。
ただ手巻きなのが若干面倒だけど^^;

うちのは新作のピンクボーダーの服で真ん中がハートのものですが。



○トラセリアのサミーバニー

妹がオルゴールメリーと一緒にプレゼントしてくれました^^
私の大好きなリバティ柄のお洋服を着てます。



○積み木

こちらは友達から出産祝いとして貰いました。
無塗装で国産の10樹種の無垢の木を使った積み木です。
積み木は赤ちゃんの頃からいろんな遊び方ができるのでいいらしいです。




<その他>

○ベビー枕

娘が片側ばっかり向いてるので、頭の形が気になってきて購入。
赤ちゃんの頭を包み込むように優しく支え、通気性に優れてて水洗いも可能らしいです。
レビューではこれで頭の形が治ったって書いてありましたが・・・?
効果の程はまだわからないけど、前ほど真横に向かなくなりました。



○おむつBOX

紙おむつやおしりふきの収納に。
ティッシュケースが収納できるし、ポケットもいっぱいあって便利。
オムツが取れたらおもちゃ入れにも使えます。
布製なので軽いし、とりあえずデザインが可愛い!




産後出かけられないので、ベビーのものはとりあえずネットでぽちリまくり。
来月の請求が恐ろしい。。。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

子育て☆0歳Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

入院生活の話<その2>

2010/05/21 13:47 

最近身体が大分回復してきました。

娘が夜よく寝てくれるようになって、私もまとまって眠れるようになったのが大きい気がします。
こないだ8時間くらいぶっ続けで寝てたので、心配になって思わず起こしてしまいました^^;

おかげで母乳も良く出るようになってきて、午前中はミルクなしで過ごせるように。
午後もかなり減ってきてるので2ヶ月頃には母乳だけでいけそうな気配?

前は円座3枚重ねでも20分の授乳の間座ってるのが辛かったけど今は30分以上平気になったし、
散歩も20分くらい行けるようになりました。

最初今週末に帰る予定だったのですが、結局月末まで実家でお世話になることに。
なんとか娘のお世話くらいはできそうなものの、まだ家事までするのはしんどいかなと思って。

そうそう私の体重ですが、母乳育児のおかげでみるみる痩せていって今は元に戻りました♪

実は退院前に計ったら生む直前の体重から3.5キロくらいしか減ってなくてびっくりしたんですけどね。
娘が3キロちょっとと胎盤や羊水、血液も大量出血でかなり失われて5キロくらいは減ったかと期待してたのに。

でもよく考えたら、体がほとんど動かせないのに母乳を出すために毎日大量のスポーツドリンクを飲んで、見舞いに来てくれた人々の差し入れを食べていたのが原因だったのかも^^;

それでは、入院生活の続きにいきたいと思います。


<5日目>

朝に小児科の先生から娘について、
「黄疸は良くなってきてるが、念のためもう一日光線治療を受けてもらいます」と言われました。
とりあえず悪くなってなくて一安心。

そうそう、実はマタニティクッキングで一緒だったママ友も偶然同じ時期に入院していて、何回か廊下で会って話をしました。
本当は部屋に遊びに行きたかったのだけど、そんな元気がなかったので断念。。。
この頃他の元気そうなお母さんたちがうらやましくて仕方なかったです。

母が毎日着替えなど持ってきてくれてとても助かりました。
夫も職場が変わったばかりで帰りが遅いのに、頑張ってぎりぎり駆け込むように来てくれたし。
でも、面会時間は短いしやっぱり個室はちょっぴり寂しかったです。
ただ私の体で大部屋は絶対しんどかったと思うので、結果的には個室で正解でしたが。

助産師さんたちは大体みんな親切でしたが、母乳育児に関しては厳しかったのでたまに「鬼!」と思うことも。。。
特に私の性格上「やりますか?やりませんか?」と言われたらなんだか挑戦されてる気がして、「やります!」と言ってしまうので余計しんどかったのかも。。。

そんなわけでこの日初めて娘の沐浴にもチャレンジしました。

娘が洗ってる時に後ろ足で泳いでて、みんなで爆笑!
一応母親父親教室で夫がやってるのを横で見てたので特に失敗もなくできました。
まだ長時間立ってるのがしんどかったけど、なんとか持ちこたえることができてほっとしました。

そこでへその緒が取れそうになってたのですが、部屋に帰ってオムツ替えも教えてもらってる時についにぽろっと取れました!!!
退院前に取れたので、面倒な消毒とかをしなくて済んでとっても助かりました。
それにしてもへその緒って今まで見たことなかったのですが、なんかサザエみたいですよね?

沐浴の後、決められた時間内にあわただしく自分のシャワーをして帰ってきたらどっと疲れたのですが、少しも休む間もなくまた授乳の時間がやってきて。。。

しかも授乳の時、娘はお腹が空きすぎてるのか焦ってなかなかうまくおっぱいを口に含んでくれず、ものすごく時間がかかったりすることも増えてきて。

ご飯の時間も決まってるし、その合間にトイレにもいかなきゃいけないし、いつもいっぱいいっぱいで時間に縛られる生活に疲れてきました。

これから昼間は娘の世話も自分でしなければいけない雰囲気になってきてたし、夜間は預かってもらえるものの、また3時間ごとに起こされて眠れない夜が来るかと思うとしんどくなって、ひとりで部屋にいるとまた涙が出てきました。

実は前日にあと3、4日入院した方がいいと先生に言われたのですが、この時「もう絶対無理!というかもう明日にでも帰りたい!」って思いました。

そこでちょうど先生が来た時に「できたらあさってには退院したい」と申し出ました。
本当は明日にでも退院したかったのですが、さすがに迎えに来るうちの家族の都合もあるし、娘の黄疸の治療の経過観察もしたほうがいいと思ったので。

精神的にしんどいからと訴えると、先生はとまどいながらも承諾してくれました。


<6日目>

朝の小児科医の健診で娘の黄疸が治ったので、光線治療が終わりました♪
これで明日退院できると思うと嬉しくってたまりませんでした。

この日もなかなか授乳がうまくいかず苦労しました。
なんとか昼から座っても授乳できるように練習しましたが、後で傷が痛くなったのでまだちょっと早かったみたいです。

そして夜の担当の助産師さんに搾乳を勧められました。
最近なかなかおっぱいを吸ってくれないので、搾乳器などの説明を実際持ってきて教えてもらいました。
本当は疲れててできたらそっとしておいて欲しかったんだけど^^;

そこでちょっぴり病院の実情などのお話もオフレコで耳にしました。

この病院は大きな病院で評判もいいけど、赤ちゃんの生命を優先するあまり、私のようにお母さんの方に負担を強いるような出産が多いって。
でも、それが日本の産婦人科の実情というか傾向でもあるみたい。

私は娘の命を最優先してくれたことに関しては文句はないけど、確かにもうちょっとうまくいかなかったのかなと思うこともあったので、複雑な心境でした。
結局こうしてた方がうまくいったかもとか後で言ってもどうなったかなんてわからないしね。
とりあえずどっちもの命があったのでいいとするかって感じです。


<7日目>

退院の日。

朝からベテランの助産師さんのおっぱいマッサージを受けました。

ちょっと痛かったけど、これでかなり乳腺が開腺したのでだいぶ出るようになりました。

そして一番嬉しかったのが「これなら絶対におっぱいも出るようになるよ」とか「とりあえず退院したら家族の人に任せて2、3日はミルクを多めにつかってもいい」とかすごく私がラクになれるような言葉をいっぱい貰ったことです。

それまで「もっと授乳しないとこのままでは母乳が出なくなる」とか「母乳で育てないと成人病になりやすい」だとかすごく母乳育児を一方的に押し付けられてる感じで精神的にすごくしんどかったんです。

その後、母がやってきてくれて一緒にいろいろ荷物の準備。
そして事務局の人がやってきて会計のことなど説明を受けてたらだんだんしんどくなってきて、ベッドに横になって休憩しなければいけなくなりました。

出産一時金42万を貰ってもびっくりするほど金額が超過してて現金では払いきれず、仕方なくふらふらしながら1階の会計へ自分で払いに行きました。
個室だったことや退院が延びたので覚悟はしてたけど、母子同室なのにお世話できなかったのでその預かり料やら、娘の光線治療代、広範囲だったため傷の縫合代まで請求されててびっくり!

会計からの帰りは今にも倒れそうなくらいしんどかったけど、ここで倒れたらせっかくの退院がなしになると思って、根性で部屋までたどり着きました。

最後にお世話になった助産師さんたちにお礼を言って産科病棟を後にしました。

外に出るとちょうど桜が咲いていてとてもいい天気でした。
久しぶりの外界はまぶしかったです。

帰りの車の外の景色も桜や菜の花がいっぱい咲き乱れててそれを見てると嬉しくなってきました。

ただミルクが欲しいといったのにもらえなかったので、後で娘は車の中で大泣き。
帰るまでの30分間ずっと大音量で泣き続けていましたが。。。

帰ってからも大変だったけど、やっぱり実家は落ち着けるので久しぶりにゆっくり眠ることができました。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

出産Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。