スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

12ヶ月健診&離乳食教室

2011/03/29 08:58 

最近12ヶ月健診と離乳食教室に行った時のことを書きます。

DSCF5130.jpg
※つかまり立ちしだした頃

12ヶ月健診は市の無料券を使って受けることができました。
半年ぶりの健診だったので、久しぶりにきちんと身長や体重を測ってもらえました。

身長 70.8cm
体重 7875g
頭囲 45.2cm
胸囲 43.5cm

体重があんまり増えてなかったけど、この時期は運動量がぐんと増えて増加しにくくなるから問題なしとのこと。
私が赤ちゃんの頃も細めで母が心配してたらしいので遺伝かな~?

最近できるようになったつかまり立ちも披露。
その他の発達も特に問題なしとの事でした。

待ち時間が結構あったので、途中ぷくちゃんが退屈でぐずりだして困っていたのですが、隣に座った親子(お母さんと3歳の女の子)とずっと遊んでもらえたので助かりました。
ただ笑顔で女の子の顔をバシバシ殴ろうとするので困りましたが。。。

ここ1週間くらいで急に人見知りが緩和した模様で、自分からにこにこアピールしていました。
どうも小さい子供や赤ちゃんが好きみたいです。

こないだ建築士さんが「この頃の人見知りは全然問題ないですよ。うちの子も人見知りしてたけど急に人懐っこくなったし」と言ってたけど本当だったみたい。


そして、離乳食教室でも自分から周りの子に積極的にアプローチしてました。
特に同じ月齢の男の子と仲良くしてましたよ。
こないだまで近くに寄られただけでも泣いてたのにね~。

ただ部屋が暑かったので途中でぐずりだし、あやしてたらほとんど話の内容を真面目に聞けなかったです。
と言っても前に参加した離乳食教室とさほど変わらない感じだったのでまぁいいかな。

皆さん離乳食に関してはいろいろ悩みを抱えてるっぽくて、うちだけじゃないんだなってちょっと安心。
好き嫌いに関しては気長に試していくしかないそうです。


今回の病院&保健センターには初めて車に娘を乗せて運転していきました。
結婚して以来あまり運転していなかったので最初緊張しましたが、やはり昔ずっと運転してたので身体が覚えていました。

ただ古い車なので、オートロックキーがないのが辛いなぁと。
しかも後ろが長めで大きく車高の低い車なので、運転しづらいし。
新しくてコンパクトな車欲しいな~。無理だろうけど。


ここ1週間ほどいろんな場所に連れまわしたせいか、今朝朝食を食べてる最中に嘔吐してしまいました。
原因はまだわからないのでとりあえず様子見中で、今は疲れて寝てしまってます。
熱などはないし、ぐったりもしてないのでこのまま治ってくれるといいけど。。。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

子育て☆0歳Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

子供皿とデザート皿

2011/03/28 12:08 

そろそろ地震のこと以外のテーマでもブログを書いていきたいと思います。

先日アップした記事でステンドグラス教室の事も書いたのですが、そこに「楽しかったです」と書くのに実はすごく勇気が要りました。
特に地震が起こってすぐの時は芸人さんがツイッターで「散歩に行きました」って書いただけでも「不謹慎」と非難されたりしてたらしいし。
もちろん誰からも非難されたわけじゃないけど、なんとなく罪悪感みたいなものがあって。。。

でも、被災者の方々が前向きに頑張ってらっしゃるのに、被災してない人々が重箱の隅をつつくようなことを言い合ってるのはどうかと思うし、そんな暇があればもっと被災地のためにできることがあるんじゃないかと思ったり。。。
普通に生活して消費して日本の経済を立て直していくことが復興支援になるんじゃないかと思います。
そしてこれからの日本の将来を支えていく子供を育てるのが私たち母の役目。
いつまでも不安がってないで、子供にはいつも笑顔を向けてあげたいです。

というわけで普通の記事に戻すことにしました。
もしそれで不愉快な思いをすると言う方はここでお帰りいただくということで。。。


以前からステンドグラス教室の他に陶芸教室にも通ってます。

夫も自分がバンド活動をしてて月一は練習に行くので、私の趣味に関してかなり寛容です。
しかも陶芸で作った器は後々使えるからいいらしいです。
(ステンドグラスはあまり実用的じゃないって言ってましたが、バンドの方がよっぽど何の役にも立たないぞっていう私の心の声)

最初は夫と娘を二人だけにするのがかなり不安だったけど、私が家にいるとどうしても自分がほとんど世話してしまうので、夫が育児に携わる機会を作れてよかったかもと思います。

以前はぷくちゃんの中でただのお風呂係だった夫だけど、今は大好きなパパに昇格したみたいで、帰ってきたら大喜びしてます。
もちろん一番大好きなのはママみたいだけどね。おほほっ^^

最近の陶芸教室で作った作品たち。

DSCF5040.jpg

まず左上は赤ちゃん用茶碗と浅めのお皿。
ピンクのドット模様、少し失敗してますが^^;

右上のデザート皿は4枚セット。
最近うちに遊びに来てくれるお客さんの子連れ&旦那連れ率が増えてきたので、枚数が足りなくなってきたため制作。
これで10人くらいお客さんが来ても大丈夫!

左下は鍋敷き。
元は右上のデザート皿と同じものができる予定だったのだけど、実は反り防止のために裏だけを削るはずが間違えて両面削ってしまい、仕方なくこうなりました。
でも鍋敷きってあると重宝するので、これはこれで気に入ってます。

右下は余り土で作ったそば猪口。
でも分厚くってかなり重くできてしまったので、スプーン立て等に使ってます。


実は今陶器で表札を作ってます。
引っ越してもうすぐ三年目だというのに今更って感じですが^^;
なんでもうちょっと早くに思いつかなかったんだろう。


物作りが好きなので趣味はもっぱらこういうのばかりですが、すごくストレス発散になります。
いろんな人とおしゃべりもできるので気分転換にもなるし。
でも帰り道一人歩いてると娘にすごく会いたくなり、よく猛スピードで帰ってます^^;
離れる時間があるからこそ大切さを再確認できるのかもしれません。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

陶芸Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

物として残す

2011/03/23 12:15 

先日こちらで紹介した「M.Soeur」の募金ピアス。

「プーぺガール」でも紹介したのですがそちらにもリンクを貼っておいたら、それがきっかけで購入してくれたと言う方が数名いらっしゃいました。

そこに書き込んでくれた方の言葉で「出来るだけ物として残るという事も大事なのかなと思っています。いつまでも忘れずにいられるので。」と言うのがあってはっとさせられました。
確かに今は日本がひとつになって支援ムードが高まってるけど、1年後2年後このモチベーションを持ち続けるのは正直難しいと思います。
普通の募金も絶対大切だけどその場だけで終わってしまうものでもあります。
だけど見て思い出すものが身近にあれば、被災者の方のことやその時の自分の気持ちを思い出すきっかけになるのかも。。。

↓チャリティアイテムいろいろ。

「M.Soeur」
前回紹介したお花のピアス&イヤリングです。
あまり宣伝するとお店の負担が心配ですが、ブログでは大丈夫とおっしゃってたのでまたリンクさせていただきます。
前から好きだったけど、今まで以上に大好きなブランドになりました。
これからも毎回新作の出るたびに買いに行きたいです。

「ZOZOTOWN」
チャリティTシャツ。ベビー・キッズ用もあります。
現在ベビーは在庫切れだったので、入荷したら私の分と一緒に購入したいなと思ってます。

<東北地方太平洋沖地震における日本救済グッズまとめ>

※当たり前ですがアフリではありません。念のため。


小さい子がいると救援物資を購入して持っていくとかいうことが案外難しいです。
子供の重量&救援物資(大抵かさばるor重い)を運ぶのは誰かの手伝いがないとなかなか。。。
結局モンプチさんで募集していた救援物資も用意している間に終了してしまったし。。。
娘が歩けるようになってくれたら少しはやりやすくなるのかな。
なので私のできることといえば今はやっぱり募金しかないのかなと思います。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

日常Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。