スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

維新派

2006/07/16 18:23 

維新派の「ナツノトビラ」という演劇を観に出かけました。

私は全然知らなかったんですが、
旦那のおすすめだったので一回観てみたいと思って。

私たちの席は3階席でした。
見渡すと年配の人から若者、外国の方まで
結構幅広い層のお客さんが集まってました。

私の感想だけど、舞台芸術はすごく良かったと思います。
すべてモノトーンだったからちょっと地味だったけど、
抽象画の絵の中にいるみたいな感じ。
途中の影絵みたいな演出は好きだと思いました。

踊りの振り付けや音楽も独特で神秘的ななんともいえない不思議感があったし。

だけど、ストーリーもあんまりないし、
意味がよくわからないうえにちょっと単調な感じがしました。

私はもう少しわかりやすい方が好きかな~

旦那は前に見に行ったときの方が良かったと言ってました。

だけど、こういう世界を見せてもらう機会を与えてもらったことに感謝!

アートComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。