スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

パパ&ママになるための教育

2009/09/30 09:32 

こないだからKYな行動が目立ってたうちの夫。

父親なんてそんなものと諦めようかとも思ったのですが、結局彼の周りにはふわふわとした独身者の友達が多くて、あまり情報がないのも原因かなと思いました。

そこでこないだ図書館に行った時に夫の為にこんな本を借りてみましたよ♪



分厚くなくわりと読みやすそうだったので借りてみたのですが、前にたまごクラブを「これ読んでね」と渡したにもかかわらず読んでる様子がなかったので、この本もあまり期待はしてなかったのですが。。。

昨日の夜読んでるのを発見!
しかも、珍しく自主的にお風呂の床を磨いてくれてました^^

諦めないで良かったです♪
こないだ彼の友人達が来た時にちくちくといろいろ言ったのも効果あったのかも!
KYだけど元々根は優しい人だし子供が嫌いなわけではないので、これから妊婦に対する思いやりと徐々に父親の自覚を持っていってもらえたらいいなぁ~。
もうすぐ胎動も始まるみたいだし、そうしたらちょっとは実感できるのかも。

保健所で母親&父親教室をやってるので、今度そっちにも一緒に出席してもらう予定です。


そうそう、他に図書館でこんな本も借りました。



※ただ今品切れ中。

5、6ヶ月になると赤ちゃんの聴力が外の音を聞く事ができるくらい発達するらしいので、いろいろ話しかけるといいそうです。
赤ちゃんがお腹を蹴ってきたら、ポンと叩き返すという「キックゲーム」のやり方等も載っています。
胎教って産まれる前から赤ちゃんとの絆を作る大切なことで、産まれた後も育てやすい子になる事が多いらしく、できるだけやっていこうと思いました。



ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

マタニティライフComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。