スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

パパと初めてのお留守番

2010/09/11 20:21 

今週1週間は夫の遅めの夏休みなので、娘を見ててもらって美容室に行ってきました。

実は今回が初めてパパに預けて出かける日だったので、正直かなり不安でした。

というのも夫は土日出かけることが多い上に、娘の相手をするときはいつもテレビを見ながらだったり、パソコンをしながらだったりするのですぐに泣かれてしまって「おっぱいが欲しいみたいだよ」とか言ってすぐに私に返却(?)してくることもしばしば。

私という逃げ道がない状況で大丈夫かなぁと。

でも、そんなへたれな父親の意識を改革するためにも一度一人で面倒見てもらうしかないと思い、美容院を予約。

ミルクの準備などもすべてセッティングし、念のためミルクの作り方や消毒の仕方なども手書きでメモを作って出かけました。

美容院ではいつものスタイリストさんにカットとパーマ、トリートメントもしてもらいリフレッシュ。
ぷくちゃんによく髪をひっぱられるので、くくれるように長さは伸ばす方向で、前より若干パーマを強めに。
仕上がりは長めのボブと言う感じになりました。

前に同じ職場の男性が言ってた「女性は自分の髪を制御できなくなったらおばさん」という言葉が印象的だったのですが、ほんとに髪型って一番生活感が現れるので、子育てがいくら忙しくてもそこは手を抜いてはいけないなぁと思います。

最近までおしゃれとかに注ぐパワーがあまりなくて、出かける日やお客様が来る日以外起きてるときと寝るときが同じ格好で、髪もぼさぼさ状態の干物女と化してた私だったのですが(しかも3ヶ月くらいまではすっぴんで出かけることも)そろそろ戻っていかないとなぁと思いました。

そして最近よく娘に髪をひっぱられそのまま口に入れようとされるし、手に付いた洗い残しも気になるので、天然素材が主成分のワックスを購入。
(MALIN+GOETZ)という自然派スキンケアブランドのもの。

DSCF4856.jpg

舐められたら怖いのでここんとこ何もつけないでいたけど、後れ毛が多いと疲れてる感じになるしね~。
天然素材100%ではないけど、着色料や香料など肌に負担のかかる原料は使ってないらしいので、これなら少し安心できるかも。

美容院ではぷくちゃんが心配だったので、いつでも携帯に出られるようにしておきました。
でも、私の心配は取り越し苦労だったみたいで、一度もSOSの電話がかかってくることもなく4時間が経過。

迎えの車の中で私の顔を見て笑顔になったぷくちゃんを見てほっとしました。

聞くところによると二回くらい大荒れしたらしいですが、一度はミルクを飲んだら収まって、もう一度は泣き疲れて寝てしまったらしいです。

実は前日から自分ひとりで面倒を見ないといけないと言うことで、夫はネットで赤ちゃんが泣いたときの傾向と対策を下調べしたりしていました。
それが功を奏したのかなんとか無事乗り切れたみたい。
自分ひとりで面倒見るしかないとなったら必死になるものなんですね。

しかも「また時々よろしく」と言ったら「いいよ」と言ってくれました♪

なんとなくですが、この一週間で少し夫とぷくちゃんの絆が深まったような気がします。
一時夫に抱っこされたら嫌がって、助けを求めるように私をじっと見つめてくることがあったけど、それはなくなったような。
不安はあったけど、思い切って夫に預けてよかったなぁと思いました。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

子育て☆0歳Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。