スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

今思うこと

2011/03/16 19:00 

今日は大学時代の友人が遊びに来てくれました。

ここ何年か子育てで忙しかった友人A。
でも下の子が幼稚園にあがってようやく手が離れてきたので自由時間が増えてきたらしいです。

ぷくちゃんはかなり人見知りする方だけど、彼女のことは大好きみたいで全然大丈夫でした。
どうも私の友達には平気なことが多い気がするな~。
旦那の実家へ行くといつも機嫌が悪いのは、もしかしたら私の気持ちを汲み取ってるせいだったりして。。。

やっぱり子育ての先輩と話してるといろんな悩みが解消されて、気持ちが楽になりました。
ほんとに友人ってありがたいな~。
近所に子供が少なくてなかなか仲の良いママ友ができないのが最近の悩みだったんだけど、あまり無理して作ることもないかなと思ったりして。

今回地震があって大変な時なので最初どうしようかと言ってたのですが、私たちが自粛してもどうにかなるわけでもないので決行することにしたのだけど、会って良かったです。
娘と二人家に閉じこもって地震のニュースばかりを見てるのもあまりよくないと思うし。

小さい子がいると原発の放射能のこととかもすごく気になります。
大人なら大丈夫な量でも子供には果たして大丈夫なのかと思うし、政府や東電の対応を見てても全然信用ならない感じ。


話は変わって、昨日母とスーパーへ行った時の事。

関東ではスーパーで買いだめする人が多くて、日用品が品薄状態になってると言うニュースを見たのですが、被害のなかったこちら(関西)でも水などのペットボトルや缶詰の棚に商品が乏しくなっててびっくり!

テリー伊藤が「さもしいなぁ。こういう時その人の人間性がわかるよね」と言ってたのを思い出しました。
私も状況が落ち着いたら地震に備えて少しは買おうとは思ってたけど、今東北の人々の物資が足りないこの状況下であえてそんなに買わなくてもいいんじゃないかと少し良識疑います。
ただ普段と同じ生活を送るって事もこの状況下では大切な事だと思いました。

ちょうど義捐金の箱も設置されていたので、母と一緒に募金して来ました。
1回で満足するんじゃなく、これからも募金は続けていきたいと思います。
こんなことしかできないけど、自分のできることを少しでもしていけたらと思います。

<東北地方太平洋沖地震 募金の受付情報>

日常Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。