スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

初めてのあんよと突然の発熱

2011/06/10 06:26 

実家に帰ってる際に、突然38.2度の高熱を出したぷくちゃん。

ちょうど実家から家に帰ろうと思っていた日でした。

お昼寝から起きたのを抱っこしたらものすごく体が熱かったので、すぐに熱があることに気づきました。
時間を見るとすでに6時を回ってて。。。

とりあえず家の近くの娘が生まれたT病院の小児科に電話したら、時間外で薬が一回分しか出せないので水分を取ってるようなら様子を見て明日来てくださいとのこと。

24時間やってるのでおかしいと思ったらいつでも来てくださいと言われたけど、夫の帰りもいつになるかわからないし、このまま家に帰って待機してるのも不安だなぁと思い。。。

すぐにネット検索(ウィメンズパーク)で実家の近くの良さげな小児科を探し出し、診てもらいました。
時間ギリギリだったけど病院に先に電話しておいた為、あせらずに行くことができました。

どうやら扁桃腺からくる熱だったようで4日分のお薬と解熱剤をもらえました。
親切なスタッフやお医者さんの病院で行ってよかったです。
ただ県外だったため乳幼児医療証が使えなかったので少し高くつきましたが、安心料だと思ったら全然安いし。

その日は念のため実家に泊まって養生することに。
ご飯もそこそこ食べていたので薬も飲ませることができました。

粉薬をもらったのですが、スプーンの上に少量のジュースで溶いて飲ませる方法がやりやすかったです。
大量のジュースに混ぜてしまうと全部飲んでくれない可能性大なので。
最初は喜んでいたのに次第に嫌がるようになったので、その薬の上にフルーツを乗せたら一緒に食べてくれました。

次の日は土曜だったので、夫に迎えにきてもらって夕方には家に帰りました。

一度熱は38.8度まで上がり、座薬の解熱剤を投与。

とにかく薬を飲ませると眠たくなるみたいで、ご飯を食べさせる→薬を飲ませる→眠らせるを繰り返してるうちに、日曜日の夕方には熱が下がっていました。

今回思ったこと。
子供が熱を出すのはたいてい夕方だったりするので、風邪なんかの時は夕方遅くまで診療をしてるような個人病院の方が頼りになるかも。
総合病院より待ち時間も少ないし。

娘はほとんど病気をしたことがないので、急に熱を出したりするとほんと焦ります。
でも早く治ってほんとよかった~。

ポリオの予防接種もなんとか最後の日にぎりぎり受けられそうだし。

扁桃腺が弱いのは私譲りかもしんない。
でもほとんど病気しないのと回復が早いのは夫譲りかな~?


そして熱が下がった次の日、ついにぷくちゃんにも初あんよの瞬間がやってきました♪

テレビボードでつかまり立ちをしていたぷくちゃんが私の方を振り返ると急にトコトコって2、3歩歩いてこっちへ来たんです。
最後は倒れ込むような感じでしたが、何かにつかまることなく自分で歩いてきたんです。

一瞬「あれ?」って思って「もしかして今のが初あんよ?」って感じでした。

それからはつかまり立ちしてる時にちょっと離れたところから呼んだら、こっちに歩いてきてくれるようになりました。
まだ2、3歩しか歩けませんが、なんだか楽しそう。

ただそれからすぐ両手を離すようになったので、ちょっとの間も目が離せなくなりましたが^^;

しかも熱が下がってから後追いが激しくなって、私が少しでも離れると泣き叫ぶ始末。
ベビーサークルに入れておいたらすぐ後ろに倒れてしまって危険だし、料理の時はおんぶしないとダメになってしまって大変です。

初あんよはとっても嬉しかったけど、早くしっかり歩けるようになってくれないかなぁ~。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

子育て☆1歳Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。