スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

1歳児のクッキング講習

2011/07/11 14:59 

支援センターで毎月行われてるクッキング講習に行ってきました♪

梅雨明け前の最後の大雨の日だったので、夫に車で送ってもらいました。
たまたま夫が休みの日でラッキー。

この講習大人気らしく、前に申込開始日の午前中に電話したのにもかかわらずすでにキャンセル4人待ちだったんです。

そんなわけで今回は開始時間からかけたのですが、なかなかつながらず40分くらい経ってやっと予約することができました。
コンサートのチケットかよ!って感じです。

でも人気なのも納得で、材料費は700円のみで調理してる間子供を別室で預かってもらえるんです。
そして作った料理をその後親子揃って食べられるっていう流れ。

まずは子供をあずけるのですが、私がいるそばで保育士さんが少し遊んで慣れさせた後抱っこされ離されます。
その時は「ぎゃ~!」って叫んで暴れてました。
でも「みんな最初はこうなので大丈夫」と言われたのでそのまま出ていきました。

料理室に行くと保育室の方から何人もの泣き声が聞こえてました。
少し心配になりつつも保育士の方の人数も多かったし大丈夫だろうと料理開始!

作ったのは魚のラピゴットソースがけ、冬瓜のそぼろあん、夏野菜の味噌汁、麦茶かんの4種類。

同じテーブルで作ったママたちはみんな手際が良くどんどん出来上がっていったので、私は野菜を少し刻んだだけでした^^;
その分後片付けとかやっといたけどね~。

作り終わったら保育室に子供を引き取りに行くのですが、娘は全く泣かずに楽しく遊んでいたらしいです。
私の姿を見つけたらきゃっきゃと喜んでましたが。

最近人見知りがだいぶ克服できてきたのかな~。
でもこれで一時預かりとか利用しても大丈夫な事がわかったので良かった。

食事中は子供椅子に座らせて丸いテーブルで皆で食べたのですが、最初みんな子供にご飯をあげるのに必死でした。
私は自分も食べながらあげてたけど、中には自分は完全に後回しの人もいたり。

ぷくちゃんは時間が早かった割にかなりの量を食べてましたが、途中で眠くなってきたみたいでぐずりだしちょっと大変でした。
でも調理師さんが少しの間抱っこしててくれたので、私も完食!

今回のメニューですが、すぐにできて、大人からの取り分けができて、栄養満点。
大人が食べても美味しいし、子供たちもぱくぱく食べてました。

最近ぷくちゃんのご飯がワンパターンになっていたのでちょうど良かったです。

ひよこクラブとかに載ってる離乳食より、こういうところで教えてもらったモノの方がなぜかよく食べるんですよね。
調味料とか少しずつ入れて食べやすいように工夫されてるせいかな。

その後も機嫌が直らなかったので早々に退散しました。
すると歩いてる途中で寝てしまったのでよっぽど眠かったみたい。

楽しかったのでまた参加したいなぁと思いました。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

子育て☆1歳Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。