スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

断乳その後☆寝かしつけ

2011/10/10 23:04 

コメントで質問をもらってから
気づいたのですが、
そういえば断乳してからの
寝かしつけ方について
あまりちゃんと書いてなかったので
今回はそのことについて。

断乳するまで添い乳で寝かしつけてる方が
多いと思いますが、うちもそうでした。

なので断乳の際一番心配だったのが
寝てくれないんじゃないかという不安。

でも、夫は今までおっぱいなしでも
寝かしつけをしてくれてたし
自転車や自動車に揺られると
寝てしまったりもしてたので
なんとかなるかも?と。

とりあえずコツは
昼間に疲れさせること。
そして、睡眠のリズムを作ることが
重要な気がします。


<最近の娘の一日(平日)>

 7時 起床

7時半 朝ごはん

8時~10時 テレビ・間食・一人遊び(私は洗濯・身支度等)

10時~11時半 公園遊び

12時 お昼ご飯

12時半~3時  お昼寝

3時半~7時 おやつ・散歩・テレビ(私は夕飯準備)

7時 夕ご飯

7時半~9時 (夫が帰るまで)おうち遊び

9時 お風呂

9時半 就寝


そして、寝かしつけの方法ですが
夜は真っ暗の部屋で一緒に横になって
頭をナデナデしたり背中をトントンしてたら
最初はごろごろ転がったり抵抗するものの
だんだん動きが弱っていきついにコテン。

あんまりくっつくと
嫌がられることもあるのですが
腕や胸など私の一部分と触れてると
安心するようです。
真夜中に起きた時も同じ方法です。

ただ昼間は真っ暗じゃないからか
横になっただけでは寝てくれないので
抱っこ紐で寝かしつけてます。

部屋はなるべく暗くして
頭のカバーもかぶせて
部屋を歩き回ってると
5分も経たないうちに
寝てしまいます。

でも、ここですぐにベッドに置こうとすると
起きてしまうので
あと5分くらい横揺れします。

そして、徐々にベルトを外して体勢を整え
ちょっと動かしたくらいでは目を開けなくなったら
おもむろにどさっとベッドに置きます。
なぜかそ~っと置くより
ポンって無造作にした方が起きない気がします。

全部で15分もかからないので
そんなにしんどくはないですが
そのうちトントンで寝てくれるように
なるといいなぁ^^;

後は自転車に乗ってると
寝てしまうことがよくあります。
なのでそのままベッドへ運ぶと楽ちん♪

ただお昼ご飯を食べる前だと
空腹でわりとすぐに起きてしまうので
時間配分(?)が難しいです。


添い乳で寝かしつけていた時と比べて
所要時間は今の方が短いです。
夜は大体10分もかからず寝てしまうし、
昼間も15分程度。


断乳前は不安や寂しさがあったけど
いざ成功して落ち着いたら
ものすごい開放感があるかも。

とにかく生理痛の時も痛み止めが飲めるし
ご飯食べに行った時もお酒が飲める、
好きなだけコーヒーが飲めるって
こんなに幸せなことだったのねと。

といっても、母乳育児ができたことは
ものすごくよかったなぁと思ってるし
赤ちゃんにおっぱいをあげてる時間は
かけがえのない幸福な時間だったと思います。

たぶん思う存分あげたので
もう後悔とかがないのかなって。

まだ絞るとちょっぴり出てきますが
もうやっわやわになってます。
1ヶ月後の絞りきるのを忘れそうで怖いです。


ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるととっても嬉しいです*^^*

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

子育て☆1歳Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。