FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

お墓参り☆四国へ

2012/09/30 17:12 

9月の初旬、
家族三人で初めて
義父のお墓参りに
高松へ行ってきました。

娘の車嫌いが最近ひどいので心配してたけど
案の定、途中から「おうち帰りたい!」
と言い出す始末。

無理やりシートベルトから脱出しようとするし
座らせようとすると暴れて号泣するので
本当に大変でした。

仕方ないのでがちゃがちゃやらせたり
アイス買ってあげたりして
なんとかご機嫌を取りつつ
4時間半のドライブを乗り切りました。。。

まずは夫の親戚のおうち
(義父のお姉さん夫婦)へご挨拶に。

娘はおじさんとおばさんにすぐ懐いてしまって
ものすごく楽しそうでした。

が、空模様が怪しくなってきてるにもかかわらず
私が何度急かしても一向に墓参りに行かず
のんびりしてる旦那と親戚夫婦。

結局お墓参りしてる途中でゲリラ豪雨に合い
娘以外はパンツの中までびしょ濡れに。。。

娘には雨合羽を着せてたので
助かりました。

おじさんとおばさんはすごくもてなしてくれたし
悪い人ではないと思うのですが
正直デリカシーがないというか田舎の人っていうか
マイペースっていうか。。。

夫が不妊治療をしてる話もしてるのに
二人目の事を聞いてきたり
その直後に
「うちは(孫)三人目が生まれるのよ」
と言ってきたりして
正直イラっとさせられました。

お年寄りってなんでそんなに
他人の家族計画に口だしたがるんだろう。

そんなわけで早々に退散し、宿屋へ。

ファミリーロッジ「旅籠屋」っていう所に泊まったのですが
値段の割りに新しくてベッドも広くて
サービスのお変わり自由のコーヒーも美味しくて
かなり良かったです。


二日目は中途半端になったお墓参りに
もう一度朝に行ってお参りしてから出発しました。

向かった先は「ドルフィンセンター」
ここはイルカのえさやり体験ができるんです。

DSCF5748.jpg

マスコットの猫ちゃんに娘は夢中でした。
猫は嫌がって逃げ回ってましたが^^;

DSCF5752.jpg

えさやりの時、
娘は最初怖がらずにイルカをなでなでできたのですが
えさの魚の顔が怖かったらしく
途中からびびり出して私がイルカと握手することに。
でも、最後のえさやりは尻尾部分をもらえたので
上手にやることができて満足そうでした。

そのイルカは「メイちゃん」という子だったのですが
すっかり気にってしまって
終わった後も他のイルカはどうでもよくなってしまって
「メイちゃ~ん!」とトトロのように
遠くの方にいるメイちゃんにずっと呼びかけてました。。。

この晩は徳島に移動して宿泊。
こちらのホテルは昨日に比べて
可もなく不可もなくって感じでした。

次の日は徳島の「あすたむらんど徳島」 へ。
ここは子供向けの遊具や科学館などがある施設。

DSCF5757.jpg

かなり暑かったけど
娘は公園や噴水で楽しく遊べて
来てよかったなぁと思いました。

今回夫が全部考えて企画してくれたのですが
娘が喜んでくれてよかったです。

これで長距離移動さえ嫌がらなければ
すごくよかったんだけど。。。

あ、そうそう
讃岐うどんも2回くらい食べましたが
「うどん太一」というお店のうどんが
すごく美味しかったです。

今度はもうちょっとうどん情報を
詳しく調べてから行きたいです。

国内旅行 | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。